長崎水辺の森公園
公園の紹介公園の利用についてイベント情報(長崎緑地公園管理事業協同組合HP)新着情報客船入港予定長崎港湾漁港事務所お問い合わせ先リンクホーム
新着情報

新着情報


=長崎ペーロン選手権大会が松が枝埠頭で行われました=

 平成21年7月25〜26日に松が枝埠頭で、夏の風物詩である長崎の伝統行事、長崎ペーロン選手権大会が開催されました。残念ながら天候に恵まれませんでしたが、厚い雲を吹き飛ばすほどの、“熱い”競漕が繰り広げられ、観客も熱が入った応援を送っていました。

 
 どのチームが抜け出すか分からないほど、僅差のレースが続きました。選手には関係ないかもしれませんが、天気が悪かったのが残念です。
 
 岸壁上からの応援も、フェンスを乗り越えんばかりの勢いで、歓声を上げていました。ペーロンの滑走や選手の活躍に負けないくらい豪快に見えました。

公開日:2009-08-11

★2009長崎帆船まつりが行われました★

 平成21年4月23日〜27日にかけて水辺の森公園等において、「2009長崎帆船まつり」が開催されました。今年で10回目となる今回は、国内外から7隻の帆船が集まり、その美しい姿で多くの観客を楽しませていました。 

 
 水辺の森公園前の出島岸壁に接岸している海王丸です。
 
 海王丸の一般公開には非常に多くの人が訪れていました。受付には長蛇の列ができており、船内に入るのを待ちわびているようでした。滅多に乗ることがない帆船への関心の高さがうかがえます。
 
 会場には多数の露天が並び、帆船や海に関する展示ブースを見物される方々が立ち寄り、大変な賑わいを見せていました。
 
 水辺の森公園に隣接する松が枝国際観光船埠頭には、ロシアの帆船「パラダ」と「ナジェンダ」も寄港しており、こちらも白い帆を拡げた美しい姿を披露していました。

公開日:2009-08-06

○○「ながさき実り恵みの感謝祭2008」がありました○○

 平成20年11月15日、16日の二日間にわたって、「ながさき実り恵みの感謝祭2008」が長崎水辺の森公園・出島ワーフにて行われました。長崎県産の新鮮な農産物や魚介類の展示即売、また県内の農林漁業や地産地消の取り組みについて紹介するイベントでした。

 
  会場内には県産品の農水産物を紹介する出店が並んでおり、多くのお客さんが訪れていました。
 
 
 
 会場内には、農産物を作る上で必要な田畑を耕すトラクターも展示されていました。 
 街中に住んでいる子供達には、なかなか珍しいクルマに見えたと思います。

公開日:2008-11-21

長崎ハーレーフェスティバル×ロッキンカントリーイン長崎がありました!

 平成20年11月8日、9日の二日間にわたって、「長崎ハーレーフェスティバル×ロッキンカントリーイン長崎」が長崎水辺の森公園にて行われました。会場には2000台を超えるハーレーダビッドソンが集結しました。また、実写の展示も行われ、多くの来場客が見学したり、触れたりしていました。 

 
 多数のハーレーが集結し並んでいる光景は圧巻でした。
 ハーレーに憧れる人も出てきたかもしれません。
 
 会場内に“花魁”が登場。ハーレーとの時代も文化も全く異なる珍しい組み合わせです。
 
 その後、“花魁”が人力車に乗って会場内を回っていました。二輪車つながりで人力車でしょうか。
 
 小さな子供もハーレーに試乗?していました。大きなバイクにも動じず乗っていました。十数年後には、本物のライダーになっているかもしれません。

公開日:2008-11-21

★2008県産品フェアがありました★

 『2008県産品フェア』が、平成20年11月1日、2日の2日間にわたって開催されました。県民へ県産品の良さを知ってもらうことを目的としたイベントで、多くの人が訪れ、出店での試食や買い物などを楽しんでいました。

 
 約130店ほどの県内各地の特産品を扱う出店が、多くのお客さんを迎えました。各出店では、店員によるPRが行われ、訪れたお客さんの関心を集めており、非常に賑わっていました。
 各出店からは非常に美味しそうな匂いがしていました。
 
 11月1日は、「本格焼酎の日」でもあり、県酒造組合による長崎県産焼酎ミニボトルのプレゼントコーナー(約5,000本)には、長蛇の列ができていました。
 
 ステージでは、長崎の西○秀樹によるライブが行われ、こちらも訪れたお客さんと一体となって盛り上がっていました。

公開日:2008-11-18

☆☆☆2008長崎ベイサイドマラソン&ウォークがありました☆☆☆

 2008長崎ベイサイドマラソン&ウォークが、平成20年10月25日、26日の二日間にわたって、長崎水辺の森公園を会場(スタート・ゴール)に開催されました。2日目の日曜日は、あいにくの雨でしたが、参加ランナー、応援の観客も楽しまれたと思います。

 
 ゴール直前にして、倒れながらも諦めずに完走を目指そうとしている感動的な?場面です。
 
 最後のランナーが公園メインゲートの前を曲がり、ゴールに向けて最後の力を振り絞って進んでいるところです。
 
 マラソン種目毎に表彰が行われました。受賞者には観客から盛大な拍手が送られましたが、雨であったことが残念でした。
 
 会場の公園では、たこ焼きなどの食べ物、飲み物の販売、参加者へのうどんのふるまいがあり、出店は多くのお客さんで賑わい、参加者が食して疲れた体を癒していました。

公開日:2008-11-17

国際観光船 『サン・プリンセス』号が長崎初入港!

 平成20年8月31日に国際観光船『サン・プリンセス』号が長崎港(松が枝岸壁)に入港しました。
  この『サン・プリンセス』号は今回が長崎初入港でした。このクルーズは、オーストラリアからの76日間にわたるもので、日本では長崎と大阪港に寄港しました。

 
 31日早朝、女神大橋を抜け、静かに入港する「サン・プリンセス」号。
 
 「サン・プリンセス」号は、バミューダ船籍で、米国プリンセス・クルーズ社の船です。この船は、全長261.3m、全幅32.3m、総トン数77,441トンです。
 今回の乗船客は、約1,900名で、ほとんどがオーストラリア人でした。
 
 下船してきた多くの乗船客は、長崎市内や島原観光を楽しみ、たくさんの思い出と共に長崎港をあとにしました。

公開日:2008-09-17

☆☆☆2008とっとっと祭りが行われました☆☆☆

 平成20年8月24日に「とっとっと祭りが水辺の森公園で開催されました。歌謡ショーや出店は、多くのお客さんで賑わっていました。

 
 ステージでは、有名歌手をはじめ、さまざまなバンドによるパフォーマンスが行われていました。
 
 多くの出店が出ており、食べ物や飲み物を求める客で賑わい、また公園内で飲み物を片手に散策などを楽しんでいました。

公開日:2008-09-01

★海上自衛隊・護衛艦「いそゆき」の一般公開が行われました★

 平成20年8月23〜24日に長崎港松が枝岸壁にて海上自衛隊の護衛艦『いそゆき』の一般公開が行われました。多くの親子連れなどが、普段は乗る機会がない護衛艦の艦内や装備を見学しました。

 
 護衛艦「いそゆき」は、はつゆき型護衛艦の6番艦で、佐世保を母港としています。全長は130mで、排水量は2950トン、定員200人の艦船です。
 
 岸壁上は見学客で賑わっていました。乗船口では、乗組員から敬礼を受けて乗艦します。
 
 搭載されている哨戒ヘリコプターの内部も見学でき、子供たちが喜んでコクピットに座り、パイロットになりきっていました。また、順番待ちになるほど、子供たちを写す良い記念撮影ポイントになっていました。

公開日:2008-09-01

=長崎ペーロン選手権大会が長崎港で行われました=

 平成20年8月2〜3日に長崎港松が枝埠頭前で、夏の伝統行事、長崎港ペーロン選手権大会が開催されました。強い日差しのなか、熱いレースが繰り広げられ、観客も熱が入った応援を送っていました。

 
 スタート直前で、各チーム、スタート合図を待っている状況です。この後、熱戦が繰り広げられます。
 
 どのチームが抜け出すか分からないほど、僅差のレースが続きました。
 
 松が枝埠頭に作られたスタンドからの応援にも熱が入っており、観客は、レース展開に一喜一憂していました。
 
 松が枝埠頭だけではなく、スタート場所付近の「水辺の森公園」側にも観客が集まり、声援を送っていました。

公開日:2008-08-11

前へ次へ
(C) Copyright 2003. NAGASAKI Pref. All rights reserved.