長崎水辺の森公園
公園の紹介公園の利用についてイベント情報(長崎緑地公園管理事業協同組合HP)新着情報客船入港予定長崎港湾漁港事務所お問い合わせ先リンクホーム
新着情報

新着情報


★★大型客船クイーン・メリー2が長崎港に★★

 世界最大級のクルーズ客船(15万総トン級)であるクイーン・メリー2(QM2)が平成22年2月17日に入港(松が枝岸壁)しました。同船の日本への寄港は、昨年の横浜港に続き2回目となりますが、観光船ふ頭への着岸は、今回の長崎港が日本初となります。その迫力は、水辺の森公園からでも圧倒的なもので、公園は平日にもかかわらず、多くの見物客で賑わっていました。
 水辺の森公園以外の長崎港の情報は、こちらのリンク先(長崎港湾漁港事務所のHP)を参考にして下さい。

 
  QM2の係留状況です。写真上側が長崎駅方面で、写真右側の中ほどに水辺の森公園が見えます。
 係留している場所では、今年3月末にオープン予定の国際ターミナルビルが建設中です。
 
 水辺の森公園からQM2を眺めた状況です。海側には、世界最大級の客船を一目見ようと、平日にもかかわらず、多くの人々が詰め掛けていました。
 
 QM2の手前に水辺の森公園が見えます。船の後ろ側に見える街並みや建物と比較しても、いかに大きな客船かが分かると思います。
 
 水辺の森公園横の海側からは、QM2のベストショットを狙う“カメラマン”が、カメラ付き携帯電話から本格的な望遠レンズ付きカメラまで、多数のカメラの放列を“彼女”に向けていました。
 被写体としても最大級の人気でした。

公開日:2010-02-12

★大型客船クイーン・メリー2が長崎港へ★

 世界最大級のクルーズ客船(15万総トン級)であるクイーン・メリー2(QM2)が平成22年2月17日に入港(松が枝岸壁)することになりました。同船の日本への寄港は、昨年の横浜港に続き2回目となりますが、観光船ふ頭への着岸は、今回の長崎港が日本初となります(横浜港は貨物ふ頭)。

 
 詳細な情報は、県港湾課のHPをご覧下さい。
 海事関係の方は添付のPDFファイルもご参考になって下さい。
添付ファイル添付ファイル

公開日:2010-02-12

★★みなとと船の写真を大募集!!★★

 長崎港は、昭和33年のカロニア号入港以来、数多くの国際観光船が立ち寄る、日本有数の観光港です。鶴の港長崎港に寄港した際の風景は、“みなとまちながさき”を象徴するものとなっており、観光都市長崎のイメージとして定着しております。
 ぜひ、あなたが見つけた“みなとまちながさき”と観光船の風景をご応募下さい。
 
 詳しい応募要領は、PDFファイルをご覧になってください。

 
応募締切:平成22年2月26日(金)必着
 
応募規定
・昭和33年以降に長崎港で応募者本人が撮影した、未発表の単写真が対象です。組み写真での応募はできません。
・応募作品の著作権は、主催者に帰属するものとし、長崎港のPRのため、展示やパンフレット、ホームページ等へ無償で使用させていただく場合があります。
 
応募規定の詳細は、PDFファイルをご覧になってください。
 
 
応募・問合せ先:
「“みなとまちながさき”と観光船フォトコンテスト事務局」(長崎港湾漁港事務所港湾課内)
電話095-822-1257
 
 
添付ファイル添付ファイル

公開日:2010-01-28

○○「ながさき実り恵みの感謝祭2009」がありました○○

 平成21年11月14日、15日の二日間にわたって、「ながさき実り恵みの感謝祭2009」が長崎水辺の森公園・出島ワーフにて行われました。地産地消のPRを図る祭りで地元の農水畜産物や加工品、郷土料理の販売などが行われました。食材以外にも、多くのイベントが行われ、多数のお客さんで賑わっていました。

 
  各ブースでは、食材の展示や販売が行われ、多くのお客さんで賑わっていました。長崎和牛をはじめ、試食コーナーでは長蛇の列ができていました。
 
 魚すくい取りイベントが行われていましたが、魚の活きが良く水槽内を泳ぎ回り、網ですくうのは、なかなか難しそうでした。
 
 もちつき体験コーナーでは、ちびっこが重たい杵を必死に抱えながら、保護者と協力しながら、一生懸命にもちをついていました。
 滅多に出来ない経験ができたかもしれません。
 
 ステージ上でも、みかんのつかみ取りイベントなどが行われ、人だかりができており、盛り上がっていました。

公開日:2009-12-11

★2009長崎ハーレーフェスティバル&ロッキンカントリーイン長崎がありました★

 平成21年10月31日、11月1日の二日間にわたって、長崎ハーレーフェスティバル&ロッキンカントリーイン長崎」が長崎水辺の森公園にて行われました。会場には2000台を超えるハーレーダビッドソンが集結しました。また実車の展示も行われ、多くの来場客が見学したり、触れたりされていました。イベント2日目はあいにくの雨模様でしたが、午後からは天気も回復し、晴れ間も見えるようになり、イベントの盛り上がりも回復したと思われます。

 
 ステージでは、アーティストによるカントリーミュージックのライブが行われていました。ステージ前ではダンスも披露されていました。
 
 天気も回復して、青空が見えます。お客さんは、バイク鑑賞やイベント参加後、フード出店で買った食べ物を片手にくつろいでいました。
 
 小さい子供もハーレーに試乗?していました。大きなバイク・エンジン音にも動じず乗っていました。十数年後には、本物のライダーになっているかもしれません。
 保護者にとっては、良い記念撮影ポイントになっていたと思われます。
 
 

公開日:2009-11-10

2009長崎ベイサイドマラソン&ウォークがありました!!

 平成21年10月24日、25日の二日間にわたって、長崎水辺の森公園を会場(スタート・ゴール)に、2009長崎ベイサイドマラソン&ウォークが開催されました。会場の出島岸壁には、帆船まつりでもおなじみの「日本丸」が入港しており、選手のゴールに華を添えていました。

 
 ゴール地点である水辺の森公園にランナーが続々と戻ってきています。帆船「日本丸」もゴールを見守っていますが、ゴール直前のランナーに鑑賞する余裕はなかったかもしれません。休憩後にゆっくり見学できたかなと思います。写真奥には松が枝岸壁に接岸するクルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」が見えます。
 
 最後のランナーがゴールするところです。スタッフ及び観客の人々が、ランナーと同様に最後の力を振り絞って、声援を送ってランナーを迎えていました。
 
 マラソン種目毎に表彰が行われました。受賞者には観客から盛大な拍手が送られました。
 
 会場の公園では、参加者や応援者がゆっくりと疲れた体を癒していました。
 来年も参加しよう、来年から私も参加しようと思っているかもしれません

公開日:2009-11-02

★ラジフェス2009が開催されました★

 シルバーウィーク中の平成21年9月19日・20日に『ラジフェス2009』が長崎水辺の森公園で開催されました。地元放送局のアナウンサーや歌手等によるライブが行われました。また、ダンス大会も行われ、演者・見学者共に盛り上がっていました。

 
 ステージではダンスが披露されています。テント外にはテント内に収まらないような応援旗を持った人が必死に旗を振って応援していました。
 
 ステージ外では逆バンジー??のようなアトラクションも行われており、子供達が楽しそうに飛び跳ねていました。
 
 やはりイベントには定番の出店も出ており、こちらも賑わっていました(撮影のタイミングが悪くて若干、人が少ないように見えるかもしれませんが・・・)。
 

公開日:2009-10-13

○○「第21回水フェスタ」が開催されました○○

 平成21年8月29日に「第21回フェスタ」が長崎水辺の森公園で開催されました。水は限りある資源であることや、や下水道の重要性について、関心を高めるとともに、水道事業及び下水道事業への理解を深めるための各種広報活動の一環として行われました。
 イベントでは、様々なコーナーを通じて、子供達がについて楽しみながら学んでいるようでした。

 
  「」に関するパネル等の展示があり、子供達は興味深そうに勉強していました。
 
  会場内に「」を使ったプールが登場しました。暑い中、子供達は気持ちよさそうに、「」で遊んでいました。
 
 同じく「」を使ったドルフィンスライダーが子供達を引きつけていました。「」と一緒にすべるのは楽しそうでした。順番待ちをして何回も楽しんでいました。「」の楽しい一面を感じたと思います。
 
  消防車の体験乗車のコーナーもありました。子供達は、はしご車に乗って高いところまで上がっていました。下から見ている方が怖くなりました。やはり同じく「」を使うものではありますが、この消防車からの「」にはお世話にならないようにしたいです。

公開日:2009-10-13

☆☆☆2009とっとっと祭りが開催されました☆☆☆

 平成21年8月23日に「2009とっとっと祭りが長崎水辺の森公園で開催されました。歌謡ショーや出店は、多くのお客さんで賑わっていました。

 
 ステージでは、有名歌手をはじめ、さまざまなバンドによるパフォーマンスが行われていました。暑い中、ステージ上も観客側もますます熱くなっていました。
 
 多くの出店が出ており、食べ物や飲み物を求める客で賑わい、また公園内で飲み物を片手に散策などを楽しんでいました。夏休み終盤の日曜日でしたが、人出も多く、出店は夏祭りの雰囲気をより一層高めていました。

公開日:2009-09-01

☆☆☆「ながさきみなとまつり」開催☆☆☆

 長崎の夏を彩る「ながさきみなとまつり」が、7月25〜26日に長崎水辺の森公園をメイン会場として開催されました。残念ながら天候が優れず、25日の花火や催しが一部中止となりましたが、26日には約8,000発の花火が長崎港に色とりどりの花を咲かせました。すり鉢状の長崎ではどこからでも花火を見ることができ、長崎港は花火が本当に似合います。

 
 あいにくの天気でしたが、公園内は多くの人で賑わっていました。
 
 出店も多く並び、各店にはそこから香る美味しそうな匂いに引き寄せられたお客さんで行列が見られました。
 ここでは、天気はあまり関係なかったようです。
 
 ステージでは、長崎ゆかりの“福○雅治”ではなく、そのものまねをする芸人さんによるパフォーマンスが繰り広げられました。観客も巻き込んだ芸もあり、公園全体が盛り上がっていました。
 
 約8,000発の花火のうちの1発です。実際は、もっと綺麗で迫力があります。是非、来年以降、直接会場からご覧になって下さい。(撮影技術が未熟ですいません)

公開日:2009-08-11

次へ
(C) Copyright 2003. NAGASAKI Pref. All rights reserved.